schumiloveのブログ

日々の気持ちを吐きだしたく思った事を書いてます。

あれから1年6ヶ月

明日で息子が旅立って1年6ヶ月になる。


あの日から1ヶ月どうやって過ごしたか殆ど記憶が無い。


こんな試練があるなんて、私は前世でどんな悪い事をした?と


神様を恨んだりしていた。


ただベットの中で泣くだけ、何をしても泣くだけで


テレビを付けると辛くって癒しの音楽だけ聞いてた。


私が息子の後追いをすると心配したから


母が居てくれたけど話す事もなく、、、


母も何て話しかければ良いのかわからなかったんだろう。


クリスマスには遺族会があって旦那に連れられ参加してきた。


涙、涙で殆ど話にならず、、、でも辛くって苦しい気持ちを話してきた。


こんなので年明けから仕事が出来るのか?不安だったけど


職場の対応も泣きそうになったら、その場を離れても大丈夫なように配慮してくれ


仕事を続けられている。


今でも辛く、苦しい時がある、、、


いつになれば心穏やかに、息子の事を思い出せるようになるのか?


一生このままなのかもしれない。


ただ、ただ息子に会いたい、はにかんだ笑顔が見たい。


拓ちゃん早く母さんを迎えに来てください!