schumiloveのブログ

2016年12月に20歳で次男を自死で亡くしました。まだ、息子が亡くなった事が受け入れられずに日々過ごしています。

仕事でミス

昨日の仕事でミスしてしまった。。。


利用者さんの夕食後の薬の投薬で違う人の薬を投薬してしまった!


直ぐに上司に報告し、病院に連絡し危険性は無いとの事だが


経過観察と血圧の確認をとの指示だった。


高齢者の方々は色んな薬を飲んでいるから、ホント投薬ミスって


最悪の事態も考えられるのです。血圧が正常な人に間違えて血圧を


下げる薬を投薬してしまうと大変な事になる。


なので昨日は仕事帰ってからも心配だった。


今日 仕事に行って、その利用者さんが、いつもの様に元気だったので安心した。


でも、今まで20年弱介護の仕事してるけど投薬ミスって初めてで、ショックだった。


必ず名前と顔の確認をしてるのだけど、昨日は名前の確認を忘れてた。。。


落ち込んでたら旦那はミスする時は、そ〜ゆうもんだ!と 今度から気を付ければ良い。


その利用者さんが何もなくて良かったじゃない。って言ってくれた。が


落ち込む。。。


最近、凄く疲れやすい、先週も身体に鉛でも付いてるんじゃ無い?って思える程


身体が重く目眩もしたから仕事休んでしまった。色々考えて疲れが溜まってるのかな?

お帰り!

先日の日曜日に日帰り温泉に出かけた。寒かったし露天風呂に随分入っていた。


そして脱衣場に出ても暖房で暑く、慌てて服を来て荷物を持って外へ涼みながら


旦那を待って、そのまま帰宅!


次の日仕事に出かける前に息子の遺骨が入ったペンダントが無い事に気が付き!


あっ、温泉の脱衣場の籠の中に忘れて来たのを思い出した。。。


無かったら、ど〜しよう!!と焦って旦那に話したらホテルに電話して聞いてくれた。


ちゃんと、あったよ。そして郵送してくれるとの事!あ〜良かった。一安心!


温泉だしペンダントが変色したりしたらダメだと思い外したんだけど


バックの中に入れれば良かったと後悔。。。


その息子の遺骨ペンダント今日帰って来た。お帰りって声をかけた。

インフルエンザ

今日は 職場でインフルエンザの予防接種があった。


利用者さんの医師往診で利用者さんは以前の往診時だったのですが


そう 今年はワクチンが少なかったので 職員は今日だったのです。


それで 近所の同じ系列のデイサービスの職員さんも一緒に


受ける事になってて 次々と入れ替わりで来られました。


その中に ちょうど息子と同じ位の年の男性が。


顏を見た瞬間に息子と被ってしまい 思わず問診票(私から見えた)の生年月日に


目が行きました。 平成9年6月10日 20歳と それを見たら動機が止まらなくなり


涙が出そうでウロウロ仕事にならない状態 上司に言ってその場から離れました。


職場は私と変わらない年齢 もしくは年上ばかり 利用者さんも高齢者ばかりなので


不意を突かれた感じでした。。。


やっぱり まだ 息子の死を受け入れられないのかな?今日の仕事はキツかった。。。